不要な時計は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2019年11月19日

時計買取においてロレックスが圧倒的高値な理由

ロレックスの看板

高級ブランド時計は、リセールバリューが高いことでも知られています。とくにスイスメイドの高級ブランド時計は、中古市場が確立されており、それぞれのブランドやモデルによって、しっかりした中古相場があり、また中古市場に商品を供給するための買取相場も形成されています。

高級ブランド時計を購入するときには、売却することを考えてはいないでしょうが、何らかの理由で高級ブランド時計を売却しなければならなくなった時には、買取価格が安いよりも高値が付いた方がいいことも確かです。リセールバリューが高い高級ブランド時計は。人気面でも高いのです。

誰でもが聞いたことがあるような高級ブランド時計も、他と比べても圧倒的なリセールバリューがあるのは“ロレックス”です。中古市場でも、ロレックスよりも見た目では高値で販売されている高級ブランド時計はありますが、それらの高級ブランド時計はもともとの新品販売価格が高いことが、中古市場でも見た目の価格が高いということで、新品からの値落ちということでは、大きな値落ちをしているということです。

ロレックスの値落ちが少ないということが、リセールバリューが高いという意味になります。例えば、500万円の新品価格の高級ブランド時計が、100万円の中古価格であるよりも、100万円の新品価格の高級ブランド時計が、50万円の中古価格であったほうが遥かに値落ちが低く、リセールバリューが高いということになるのです。

ロレックスのリセールバリューが高い理由には、大きく2つの理由が考えられます。

一つ目は、ロレックスは世界的に人気の高い高級ブランド時計ですが、人気が高いからという理由だけで、メーカーが大量生産することがありませんから、新品でも人気と比例して、たくさん流通しているわけではありません。新品さえも品不足状態にあることから、中古市場においても品不足の状態であることから、需要と供給の関係からも供給不足は明らかで、リセールバリューが高くキープされているのです。

もう一つは、ロレックスの品質の良さと耐久性の高さでしょう。当たり前のことですが、中古市場には使用年月が経過している商品が出てきますから、耐久性がなければ、まず中古品として成り立ちません。ロレックスは、耐久性の高い部品を長く使用できるような技術を駆使して製造されていますから、中古市場で販売されている商品でも、安心して使用することができるのです。この信頼性が、ロレックスの高いリセールバリューの大きな要素です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイセル