不要な時計は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2019年08月23日

時計買取りの方法

虫眼鏡を持つ男性

時計だけではなく、中古ブランド品などは新品の半額で販売されることが多く、査定の価格はお店側が販売する価格の6割~8割ほどです。

私がブランド物を査定する時はこのような結果になりました。
取引を行った結果ですが番号をつけて順に取引の流れを書きます。

1・私は最初に10万ほどでブランド物を買いました。

2・しかし使用頻度が少なく新品までは至りませんがきれいな状態でした。

3・ある日査定に出すことにしました。

4・査定前には必ず査定に出す商品の平均価格を知る必要があり、パソコンで調べる必要があります。

5・私が調べた結果状態なども考慮して調べました、10万で買った商品がネット相場では5万円ほどでした。

6・調べて相場に納得が行かない場合は査定には出さないことをおすすめします。

7・査定に出す場合は売却する店の評判や方針をインターネットで調べると良いでしょう。

8・店員と仲が良い場合はそちらも利用すると良いかもしれません。査定で納得が行かない場合はキャンセルし易いです。

9・私は査定を頼み10万円の商品を3万5千円で売却しました。

10・ブランド商品は状態で商品価値が大きく左右しますので使わないものはきれいに保管する必要があります。

ブランドの時計は高級品です。査定の際には様々な部分まで厳しく検査されます。

高級品の査定はとても厳しいですので、査定の際には自分でもチェックする必要があります。大きなキズやサビがない場合でも、汚れが多いと減額の対象に当てはまることがあります。

ブランド買取り業者は商品を査定するだけでなく、使用者がブランド商品を大切に扱っているかなどのところも見ているでしょう。やはり大切に使われていないブランド商品を、高額で買取ることは業者側からしたら難しいと感じる事もあります。

査定に出す際にはブランド商品に付いている汚れなどをきれいにするのが良いですが、布などで強くこすると、傷の原因になりますので注意が必要です。大切に扱っているとアピールするのも良いと思います。傷や錆がなくても汚れが多いと、大切に扱われてないと私も感じてしまいます。

ブランド時計では状態などでも価格が大きく変わります。年代物などでプレミア価格になることもあります。査定に出す際に簡単にアドバイスをします。

1・売却するブランド商品の平均価格を調べること。

2・買い取り業者の評判を知ること。

3・査定に出すブランド商品をきれいにしてから査定すること。

私がブランド商品を査定に出すときは必ず行います。取引が終わって後悔しないように、様々な方法を試すと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイセル