不要な時計は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2019年10月16日

時計買取について

ひと頃以前に金の相場がかなり高騰し話題になりましたね。時計もそんな「お宝」かと思います。買ったものの余り身に着けずに箪笥の肥しと言う方も多い筈です。最近では携帯電話やスマートホンの普及で尚更お蔵入り状態の物が多いと思います。
思わぬ要り様が出来た時、一寸お小遣いが欲しいなぁ。そんな時は「買取」査定に出してみるのも一考でしょう。

さて、では実際に査定に出すと言ってもどのような方法があるのか。

一般的には、貴金属等を買取している店舗へ直接持ち込む来店型やインターネットを通じて、高価買取をしてくれそうなお店を選んで、現物とそれに関係した専用の箱、保証書、保存用の外装袋、鑑定書、付属品(カギ等)一式を準備して依頼店舗へ送って鑑定をし、値段をつけてもらう方法もあります。また、出張査定を行ってい店舗もあり、品物が多く持込が困難な場合は大変便利です。査定額に納得できれば、その場で現金を受取る事も可能です。

一般的には、やはり有名ブランドの時計が良い査定額を生むようですが、例えば、買取店の「今月の強力買取ブランド」等書かれている場合は、お店としては、「強力買取商品」は「店頭に並べておきたい物」「人気があり、相場が上がって来ている物」というアピールをしている訳ですから、自ずと査定額も通常より上がっている場合があります。つまり、売りに出したい側もお得な訳です。

流行りの物でなくても、箪笥に眠っていた物、そのご家庭に代々受け継がれている年代物等は、売りに出し換金するという目的はさておき、大切な物なら、一度どれ位の価値があるのか鑑定してもらうのも良いかも知れません。

高額査定を望むなら、常日頃からの「使い方・扱い方」を注意しておく必要があります。いくら高価な物でも荒っぽい使い方をして傷が多ければ、基準の相場から商品価値を下げざるを得ません。これは勿体ない事です。常日頃から物を大事に扱う心がけ、所作を身に付けたいものです。

▼WonderREXで高価買取!

バイセル