不要な時計は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2019年11月20日

時計買取で後悔しないための心得

時計は国内外に様々なメーカーがありますが、中には非常に高価なものもあります。時計が好きな方はこだわればこだわるほど、その深みに魅了されていきますが、高価な時計となれば当然買取市場でも高値での取引が行われています。そのため、所有している時計を売却しようと言う方も、手順をしっかりと踏めば高額買取も目指せますが、ここでは時計買取で後悔しないための心得を整理していきましょう。

まず気をつけておきたいのが付属品の扱いです。時計は身につける際には時計そのものがあれば十分ですが、購入時には様々な付属品があったはずです。調整用のコマや外箱、ギャランティーカードやメーカーのロゴ入りの紙袋など、ゴミと思っていたものも付属品として持ち込むことで意外にも査定にプラスアルファで評価されることがあります。またオーバーホールなどを直近で行っていた場合にも、評価に加えられることがあるので、どうせ必要ないからと諦めるのではなく、時計に関するものはとりあえず持ち込むことをおすすめします。

そして時計買取の状態も重要です。時計は身につけるものなのでその状態が非常に重要ですが、文字盤にヒビが入っているなど致命的な損傷だけでなく、ちょっとした汚れなどご自身でケア出来るものもあるでしょう。指紋の汚れや金具部分のゴミなど、買取の際にはこうした細かな部分をケアすることで買取金額をいくらかアップすることも可能です。そしてどこに時計買取を依頼するかどうかも重要です。

時計買取は街の総合リサイクルショップのような場所から質屋まで様々な場所で依頼することが可能ですが、この他にもネット買取など様々な選択肢があります。東京や大阪など都心部にお住みの方は専門業者に持ち込むことも容易でしょうが、地方などではそもそもそうした業者が無いということもあるでしょう。

そのため妥協して不本意な場所に持ち込むならば、ネットでの宅配買取なども候補に入れると良いでしょう。もちろん高価なものなので宅配で送るということに不安を感じる方も多いでしょうが、万が一の郵便事故の際には保証を設定している業者もありますし、安心して依頼することが可能です。

こうした業者ならば、地方と都心部などエリアの格差なく、平等に買い取ってもらえるので近くに業者が無いと諦めていた方にはピッタリのものになるでしょう。高価な時計買取の際には一段とケアが必要ですが、少しの事で査定額が変わることも多いので、ぜひ後悔の無いように慎重に依頼して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイセル